布とおはなし

いとたま + ことたま

いとたま +    ことたま
柄 on 柄
柄 + 柄

『いいもの同士なら、合う
ケンカしない
許せる
不思議なアラマの柄』

布を選びながら
つぶやいていらした
お客様のことだま


アラマへの宝物のお言葉頂た…
………仕合わせ………

お人様にも、あてはまるね。

キラキラを見つける楽しみ、
すぐに見つけてあげれないのは
自分がキラキラ足りないから…

アラマのキラキラな布を愛でて、チャージ!

どうしても、合わない時は、
もうひとつ、柄をプラス!
な〜んてね!

|

February display

February   display
「はじまり」
2月の色のイメージにPINKを。

旧暦では、
4日が、お正月

もう!早い!2月になっちゃった!な方、
大丈夫、
はじまりです。

|

節分に詠む♪②

節分に詠む♪②
♪ウサギのパンツ♪

ウサギのパンツは 悪いパンツ
痛いよ 痛いよ
かにの甲羅で 出来ている
痛いよ 痛いよ
5年はいても なじまない
痛いよ 痛いよ
10年はいても なじまない
痛いよ 痛いよ
脱ごう 脱ごう ウサギのパンツ

|

節分に詠む♪

節分に詠む♪
♪=鬼のパンツ=♪

鬼のパンツは いいパンツ
強いぞ 強いぞ
虎の毛皮で 出来ている
強いぞ 強いぞ
5年はいても 破れない
強いぞ 強いぞ
10年はいても破れない
強いぞ 強いぞ
はこう はこう 鬼のパンツ
はこう はこう 鬼のパンツ
あなたも わたしも あなたも わたしも
みんなではこう 鬼のパンツ

=♪替え歌編♪=
♪虎のパンツ♪

虎のパンツは いいパンツ
しなやか〜 しなやか〜
ウサギの毛皮で 出来ている
しなやか〜 しなやか〜

|

春が来るよ、

春が来るよ、
今朝、窓辺にうぐいすが、
いらっしゃいました。

カチコチなアラベスク!していたら!

春が来るよ♪と、

この季節、
竹の鳥かごに輪切りのミカンをエサにして、
入り口につまようじを立てて、
父が庭のあちこちにメジロ取りの仕掛けを。
庭木の緑の中に竹かごの色ととだいだい色が、美しいでした。
だいだいの香りがそよぐと、
メジロが引っ掛かり、
つまようじが落ちる様をワクワクドキドキ、
声をひそめて眺める
冬の楽しみを思い出しました。

うぐいすのご来店、
父にありがとう、
ありがとう、
ありがとう、

|

クリスマスの足音

クリスマスの足音
バレエファンの方に、
くるみわり人形の柄。

東京、kバレエ、熊様はカルメン上演中

天皇陛下が公演にお見えになられたそうです。

流石の世界一流の総合芸術、
同じ時代に生まれただけで、
ミラクルハッピィ!

|


僕がそばにいるよ
君を笑わせるから
桜舞う季節かぞえ
君と歩いていこう

僕がそばにいるよ
君を笑わせるから
空のない街抜けだし
虹を探しに行こう

いつもそばにいるよ
君を笑わせるから
やわらかな風に吹かれ
君と歩いていこう
君と歩いていこう

君がいる
君がいる
いつもそばにいるよ

……………『桜』河口恭吾

〓アラマは変わらず、いつも星人様のおそばにありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日は ご機嫌な日!
2月5日 〜2525で…ニコニコの日

私達スマイルひまわり娘でいると…
ご機嫌さんが集まってきます。

明るく〜明るく〜
ニコニコな一日をお過ごしくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心に響きました

釜石小学校校歌

【作詞】井上 ひさし
【作曲】宇野 誠一郎

いきいき生きる いきいき生きる
ひとりで立って まっすぐ生きる
困ったときは 目をあげて
星を目あてに まっすぐ生きる
息あるうちは いきいき生きる

はっきり話す はっきり話す
びくびくせずに はっきり話す
困ったときは あわてずに
人間について よく考える
考えたなら はっきり話す

しっかりつかむ しっかりつかむ
まことの知恵を しっかりつかむ
困ったときは 手を出して
ともだちの手を しっかりつかむ
手と手をつないで しっかり生きる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッション


展覧会の絵
Promenade(プロムナード)

心の中に自由に 想像の絵を描いてごらん

時を忘れて 子供のように
想像の力が あなたの現実を作り出してゆく

すべてはあなたが 心の中に信じて描いたとおりになっていく

明るく考える人の人生は 太陽のようにさんさんと輝く

恐れや悩みで心を暗くする人の 人生は暗転する

それが真実 それが現実
「自由」の国に入ってごらん

それはあなたの 心と魂のどこかにきっとある

そこであなたは 本当の「ふるさと」を見つけるだろう

それは本当のこと とってもリアルなこと

心の中で これまでの人生を振り返ってごらん

いつも神の光に満ちて バランスのとれているのが
わかるだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧