« 半分 、青い | トップページ | アルファベット柄 »

土に還るもの

土に還るもの
「アラマさんの布は着心地がいいわ」

「洗っても色褪せないですね」

ソーイングのお客様からの
嬉しいご評価。

コットンは、
アイロンがけが面倒なイメージがあるでしょうが、
洗い方次第で
ノーアイロンで大丈夫。

USAコットンは、
染色が多彩で
リバティ同様、
色褪せにくいのです。

コットンのワンピースは、
心と身体のスイッチを
気分よく
変えてくれます。

ワンピースで、
毎日よそゆき気分♪


初心を思い出させてくれる
記事にふれて
改めて、
初心忘るべからず
自身に問うことでした。

その記事とは、
”マイクロプラスチックの
汚染、身体への影響……”

少し前の
亀の鼻にストローが!
の記事に、
我が鼻を押さえた方も?!

ある企業は
ストローを廃止方向へ
などなど…

今回の記事で

『繊維状のものは化学繊維製の衣服から洗濯などを通じて大気中に飛散した可能性が、』
と、ありました。

そもそも、
この仕事に行き着いたのも
、モノヅクリに関する仕事をしていたさいに、
(プラスチック量産時代)
煮ても焼いても、土に還る
ことのないプラスチック製品を企画する
疑問からでした。

”土に還るものを”

そこから、布製品の
企画に取り組んだことが、
この仕事に繋がっています

新素材も、次々とでてきますが、

土に還る素材を
身体が喜ぶ素材を
これからもご提案してゆきたい

と。

コツコツ

コットン♪

って、
かわいい響きです

|

« 半分 、青い | トップページ | アルファベット柄 »