« お知らせ | トップページ | michael miller  入荷 »

お洗濯ママのシューズケース


作品紹介

鶴の星より嬉しい幸せメル頂きましたので、そのままアップします

【おはようございます~キャシーさんの本をみて作ってみました楽しかったー アラマさんのblogで洗濯物を芸術てきに干す民族?の紹介を以前されてましたよね わたしなぜか洗濯ものに幸せを感じるんです  大好き干すときと干したものを眺めるとき・・    連休おたがいがんばりましょうー

何て 独創的な!キルトでしょう。そして ユニーク! 私 大笑大賞 押します

ハワイアンキルトに 洗濯物を干した方 作品 このかた見たことない 初

あっ  でも ハワイアンキルトは 木陰に干した洗濯物の揺れるシーツに

レフアの木の葉の影が模様のように映り、それがハワイアンキルトの

インスピレーションのはじまりという伝説がキルターに語り継がれています。

から、 木の葉と 洗濯物という モチーフは ストーリーのまま。

これを下げてる 僕チンの可愛い顔が 浮かびます。人気者Bag 間違いなし〜
楽しい  アタッ~ク   って 刺繍したくなる~ 
着信御礼!アンテナ3本!

民族・・・・アーミッシュです。 アーミッシュの服飾には 

人工的なもの(ファスナーとかホックとか)は、使われていません。 

チャイナボタンだったり、オシャレです。 

                   土に戻らないものは使わない精神。

そう〜連休だったんですね〜
頑張ってま〜す。

今日は 青空を キルトとメルで見せて頂きました。 素敵な一日
有難うございました。 

|

« お知らせ | トップページ | michael miller  入荷 »

作品紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | michael miller  入荷 »